2010年12月04日

トニー・ベネットでクリスマス

ハッピネス・イズ・ア・シング・コールド・ジョー/トニー・ベネット('59)
Happiness Is a Thing Called Joe
Music by: Harold Arlen (b. Hyman Arluck)
Lyrics by: E. Yip Harburg (Edgar Yipsel H.)

Tony Bennett 
from "Sings for Two" (Columbia/'61/rec '59)
Ralph Sharon(piano)



posted by 音の旅人 at 22:11| 大阪 ☀| Comment(0) | JOJOコレクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

Softly, As in a Morning Sunrise

ジョン・コルトレーン『ライヴ・アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード

coltrain.JPG

Live at the Village Vanguard』(1962)

1. スピリチュアル Spiritual
2. 朝日の如くさわやかに Softly, As in a Morning Sunrise
3. チェイシン・ザ・トレーン Chasin' the Trane

Credits:
Saxophone [Soprano, Tenor] - John Coltrane
Bass - Reggie Workman
Clarinet [Bass] - Eric Dolphy (tracks: A1)
Drums - Elvin Jones
Piano - McCoy Tyner

Notes:
Recorded at The Village Vanguard, NYC, November 2 and 3, 1961.
posted by 音の旅人 at 16:19| 大阪 ☔| Comment(0) | JOJOコレクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

Ella fitzgerald - Mack The Knife

posted by 音の旅人 at 17:25| 大阪 ☀| Comment(0) | JOJOコレクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

Keith Jarrett & Gary Peacock

ゲーリーピーコックのベース、
キースジャネットのピアノ、
ジャックディジョネットのドラム
見事なコラボ


posted by 音の旅人 at 20:12| 大阪 ☁| Comment(0) | JOJOコレクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

NHN NHK-BS2で久しぶりにJim Hall 健在の音を聴く

『NY Music ★ Love〜井上智〜』
BS2 8月20日(金)後11:30〜翌前0:29
(再)BS2 10月12日(火)前0:00〜0:59(11日(月・祝)深夜)

エンターテインメントシーンの最前線の街、ニューヨーク。
この街には世界中から才能あふれるミュージシャンたちが集まってくる...。
ジャズ、ロック、ブルース、ラテン、アフリカンなど様々なバックグランドを持ったミュージシャンたちの才能が合わさることで、さらなる音楽がニューヨークの街から生まれる。それこそがNew York Music.
番組では、ニューヨークジャズ界のリーダー的存在のギタリスト、井上智さんが中心となって結成したジャズカルテットのライブを聴く。特別ゲストとして井上氏の師で、友人のジャズギタリストの巨匠ジム・ホール氏が友情出演。井上氏とジム・ホール氏のギターデュオ演奏は見どころである。
(2010年3月 ニューヨーク ニュースクール大学で収録)

【出演】 井上智(ギター)、百々徹(ピアノ)
     植田典子(ベース)、高橋真之介(ドラム)
【スペシャルゲスト】ジム・ホール(ギター)

ここでは、井上氏とジム・ホール氏のギターデュオ演奏を紹介。
Jim Hall with Satoshi Inoue from a Jazz Guitar Master Class.




詳細>>昔よく聞いたな
posted by 音の旅人 at 23:52| 大阪 ☀| Comment(0) | JOJOコレクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。