2009年04月05日

◆アフターミッドナイト

私はどんな音楽でも聴くが、最近は特にのんべになったせいか、ライムをあしらえたバーボンソーダを横に置いて飲める音楽をこよなく愛しています。昔は、ニューミュージック、フリージャズをキチガイのように聴いていたとは自分でも信じられないくらい。今日は、お洒落なナットキングコールのアフターミッドナイトを紹介します。 JAZZでバイオリンというと信じられないかもしれませんが、このレコードの中のスタッフスミスというおじさんは、とてもブルージーな演奏でうきうきしてきますよ。聴きたい人は、西区新町のマンハッタンというJAZZ喫茶でリクエストできます。


* NatKing Cole
歌手として名声があるが、ピアニストとしても1級である。ナタリーコールの親でもある。このレコードは仲間内でくつろいだLIVE盤である。


ちなみに、JAZZ喫茶マンハッタン(最近はLIVEも多いようですが)
大阪市西区新町のこのお店は、
地下鉄「心斎橋駅」から四ツ橋駅方面へ徒歩約360m
地下鉄「四ツ橋駅」2番出口を北へ徒歩1分 の便利な場所。


--------------------------------------------------------------------------------
このお店は、2006年に閉店してしまった。
マスターなど知っている方がいれば、コメントに書き込みを!
posted by 音の旅人 at 00:07| 大阪 ☔| Comment(0) | 音・昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。