2009年04月04日

◆ちっぽけな空

 新幹線の中で書いています。
 私の名前は雅美。
 最近とてもつまらないのです。
 私の頭の中は、昨日のこと、今日のこと、明日のことでいっぱいなのです。
 明日が今日になれば、今日は昨日。毎日、時の追いかけっこ。
 昔は楽しい追いかけっこも、今では苦痛なのです。できるだけ苦痛を感じたくないのですが・・・・・。
 私はよく旅をします。今は東京に住んでいますが、以前は大阪、その前は京都、もう一昔前は・・・・・。
 私はどこから来たのでしょうか? このちっぽけな空の、それでいて何億という感情を持った生物の居る(考えるだけでも恐怖感のある)わけの分からない星の中で動きまわっています。
 私の生活は、旅の延長線上にあるのでしょうか。
 私は音が好きです。
 東京は雑音の街です。そんな雑音の中で時々気に入った音を見つけます。
 他の人が、私の気に入った音を聞けば雑音で、私の気に入らない音のほうがすばらしく感じるのかもしれません。
 私は変人ではありません。すばらしい雑音だってあると思うのです。
 私は時々クラブでピアノを弾くことがあります。でも酒の外に演奏があります。
 酒の外に演奏があるとき、ナイフとかフォークが食器とぶつかり合う音、だらしのない口から出てくる音などとても気になってつまらなくなります。
 そんな状況で演奏していると、あるレコード会社の人が録音をしていて、とてもすばらしいと評価をしてくれました。
 私は涙が出てきました。とても悲しかったのです。
 私は最近演奏中にピアノをハンマーで叩きたくなります。
 たたく位置によって、とてもやさしい音がでます。
 毎日演奏前に、ピアノのどこを叩けばやさしい音がでるのか考えるようになりました。

大阪に居た頃のことです。
 私は1日中、中之島公園のベンチに座っていました。
 東京も同じですが、都会はいつも一人ぼっちです。
 雑踏の中で、駅で、公園で、場所は違っても人を観察するのは楽しいものです。
 アベックがいぶかしそうに私を見ながら通り過ぎて行きます。
 ジーパンとジージャンが、か細い身体、ちっちゃな胸を被っている。
 目だけぎょろつかせている女の子。
 (何も知らないのはあなたがたよ、まだ寒さの残る空の下、お互いのぬくもりを求めるなんてちっちゃな感傷にすぎないわ)
 とでも言っているように、子犬がアベックを見ながら私の傍によってきて寝転びました。
 私の寝転びたい日向ぼっこにとてもいい場所を、子犬も分かっているようです。
 私は寝転びたいのですが、あまりにベンチがよごれているので、寝転ぶと哀れっぽくなりそうなのでこらえています。
 つまらない理性だけははたらくようです。そんな人間にはなりたくない筈なのに・・・・・。
 この寒空だというのに、次から次とアベックがおおいのです。
 周りを気にしないでキッスを楽しんでいるアベックも居れば、手が触れ合うだけではずかしそうに顔を見合わせているアベックも居ます。
 ひとりでいる私は別世界から来た変人のようです。
 でもひとりで声を張り上げてギターを弾いている人も居て、変人仲間が居ると思うと笑いがこみ上げてきます。
 腹がすいてきたので、売店でりんごと牛乳を買ってきて、牛乳を子犬にやり、私はりんごをかぶりました。
 ボートを浮かべているアベックが居ます。川の水が澱んで異臭が漂う中、この寒さの中、愛の語らいはすべてを忘れさせてくれるのでしょうか。
 牛乳を飲み終えた子犬が、向かいのベンチまで行き片足をあげ、おしっこをベンチにかけています。
 子犬はそのままどこかへ走って行ってしまいました。
 私の相手に疲れたのでしょうか。
 「雅美!探したよ。そろそろ音あわせの時間だよ」
 目の前の移り行く景色を、古い映画でも見るようにぼんやり時をすごしているのに。
 もう少しこの居心地のよさを楽しませてくれないのかな。
 今日はこれから堂島のクラブでアルバイトです。
 (イヤだな、飲み客相手の演奏は)
 私は先ほどの売店で、キューピットマークの付いた板チョコを数枚買ってきました。
 「すぐに店に行きますから」
 そろそろネオンにも明かりがともります。
 私は、店に向かう途中、すれ違うアベックに
 「幸福をあげましょう」と言ってチョコレートを渡そうとすると喜んでくれる人と、気持ち悪そうに口もきかず避けようとするアベックもいます。
 そのまま通り過ぎ、後ろを振り向くと、そのアベックが子犬のおしっこをかけたベンチに仲良く腰掛けキッスをしています。
【ことば遊び・辻井登志】
【関連する記事】
posted by 音の旅人 at 23:59| 大阪 ☔| Comment(0) | ことば遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。